家事と看護師を両立する際の注意点

世の中では、女性の仕事として認識されがちな家事ですが、実際にやってみるととても大変なことがわかります。それに加えて看護師の仕事をして両立させるのは決して容易なことではありません。

長らく両方を頑張り続けていれば、限界を感じてしまうのは不思議ではありません。もし体力の限界を感じたら、家事か仕事のどちらかを改善しなければ身を滅ぼしてしまうことになりかねません。
その際に、「家事は女性の仕事である」という環境で暮らしているのであれば、看護師の仕事をどうにかしなければならないでしょう。辞職してしまうのも一つの手段ですが、その前に看護師には常勤以外の働き方もあるという点に着目してみるのが賢明です。仕事の内容や働く時間に余裕があれば多少の大変さはあっても働き続けることはできます。
そんな中、非常勤の勤務を始めるのは看護師が選びやすい働き方の一つです。看護師の人材が不足している現場が多いことから非常勤の募集は多岐にわたって存在しています。また、常勤で働くのとあまり変わらない内容のものだけでなく、珍しいイベントナースなどの単発のアルバイトもあるります。業界も医療や介護に限らず、企業からの募集もあるため、仕事内容についても好みのものを選べるでしょう。

家事の忙しさと自分の体力に応じて好きな仕事を選んで働くことで、適度なバランスを取ることができます。体力の限界を感じるようなら、きちんと負荷になっている部分を緩めていくことが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です